バクチ好きな人(失礼!)
その気持ちよく分かります!

自分が予想していた天井を付けたあとで思ったとおり怒涛の下落をした時などは

『あ〜やっぱりか〜ここで売っとけばもっと儲かったな〜』
などと思ってしまいますよね。それがふつうだと思います。

こんなくやしい思いはしたくない。でも投資は投資として着実に取り組みたい。と思ったことのある方、結構多いのではないでしょうか。

そのような場合は、バクチ用資金として、相場の研究用資金として、全資金の10〜20%くらいだけを別のFX取引会社で運用することにしてはいかがでしょうか。

こっちは長期用口座、こっちは短期用口座といった具合に口座を分けておくといいと思います。
そして絶対にその決まりを守るようにしましょう。

短期用口座は手数料無料のFX取引会社がおすすめです。     手数料無料のFX取引会社


Copyright (C) 2006 投資マニアのポートフォリオ All Rights Reserved.